お問い合わせはこちらから

インプラント症例・ブログ

広島のインプラント治療 左下小臼歯部のインプラントオペをしました。2014.02.26

 

2014.01.16R078-thumb-400x384-23760.jpg

左下第二小臼歯の部分にインプラントを埋入します。

オフィス内のCTで撮影し、事前にシミュレーションします。

頬側に骨欠損があることがオペを行う前に分かります。

 

IMG_8153R078-thumb-400x266-23763.jpg

フェイスボウトランスファー を行い、顎関節と上顎骨歯列の位置関係を記録します。

 

IMG_0312R078-thumb-400x266-23766.jpg

KaVo プロターevo7 咬合器に 歯列模型 をマウントしました。

 

IMG_0316R078-thumb-400x266-23769.jpg

模型上でシミュレーションします。

 

IMG_0321R078-thumb-400x266-23772.jpg

EZステント でサージカルステントを作製します。

そしていよいよ本日オペに臨みます。

 

IMG_0415R078-thumb-400x266-23775.jpg

 

IMG_0418R078-thumb-400x266-23778.jpg

サージカルステント の適合を確認し、起始点をマーキングします。

 

IMG_0421R078-thumb-400x266-23781.jpg

CT画像どおり骨欠損があります。

 

2014.02.26 1R078-thumb-400x305-23784.jpg

パイロットドリルで安全な深さまでドリリングし、

深度ゲージを挿入してレントゲンで確認します。

 

IMG_0424R078-thumb-400x307-23787.jpg

最終ドリリングを終えました。

 

IMG_0429R078-thumb-400x266-23790.jpg

インプラントはスイスのストローマンインプラントです。

新しい出荷分からフタのシールが変わりました。

 

IMG_0433R078-thumb-400x266-23793.jpg

ボーンレベルインプラント RCΦ4.1 10mm

 

IMG_0438R078-thumb-400x266-23796.jpg

インプラントの埋入を終えました。

 

IMG_0442R078-thumb-400x266-23799.jpg

インプラント本体のスレッドが露出している部分に

ドリリング時に回収した 骨切削片 を戻します。

 

IMG_0443R078-thumb-400x266-23802.jpg

その上に ハイドロキシアパタイト と β-TCP を混合した骨移植材を

填入します。

 

IMG_0445R078-thumb-400x266-23805.jpg

吸収を想定して多めに填入します。(オーバーコレクション)

 

IMG_0448R078-thumb-400x266-23808.jpg

縫合して完了です。

約1週間後に抜糸し、3ヶ月後に咬合力をかける予定にしています。

 

2014.02.26 2R078-thumb-400x304-23811.jpg

前後の被せものを戻して撮影しています。

H・Kさん、オペお疲れ様でした。

無事終わり、私もうれしいです。

もしよろしければ

 

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

 

広島のインプラント歯科 三好デンタルオフィス

 

インプラント症例・ブログImplant Case & Blog※ランダム表示

pagetop