お問い合わせはこちらから

インプラント症例・ブログ

インプラント治療のスピード化の中で

インプラント治療は日進月歩の進歩を遂げています。

インプラントメーカーもたくさん増え、ひとくくりにインプラントと言っても

欧米メーカー・アジアメーカー・国産メーカーと膨大な数にのぼります。

インプラント治療を受けられる際にはメーカーの確認をなさるのも大事かと思います。

 

三好デンタルオフィスではスイス製のストローマンインプラントを使用しています。

40年に迫る臨床実績があり、開発方針に真面目さと堅実さを感じます。

実の母にもすでに4本埋入していますし、来週には義理の妹にも埋入予定にしています。

親族にも自信をもって使用できるインプラントです。

 

IMG_5632_R-thumb-400x266-137

 

例外的なケースを除いて、三好デンタルオフィスでは

抜歯後2ヶ月待ってからのインプラント埋入をお勧めしています。

 

抜歯したあとの骨や歯ぐきの変化を予測するのは難しいですが、

2ヶ月待つと歯ぐきがかなり治りますので、

抜歯後の変化が予測しやすくなり、より安全・安心だからです。

   

抜歯後の歯のない期間にも、さまざまなテクニックでお困りにならないように

対処をいたしますのでご心配はいりません。

 

なによりも、長い人生においてのきれいで長持ちを目指しています。

インプラント症例・ブログImplant Case & Blog※ランダム表示

pagetop