お問い合わせはこちらから

インプラント症例・ブログ

インプラントの仮歯作り 後編

いよいよ実際のお口にあわせていきます。

保護キャップ(ヒーリングキャップ)を外したところです。

ここに仮歯をネジ止めします。

IMG_8424_R-thumb-400x266-1342

右上内側(ミラー)

 

IMG_8425_R-thumb-400x266-1345

右上咬合面(ミラー)

 

IMG_8426_R-thumb-400x266-1348

右上頬側(ミラー)

 

IMG_8417_R-thumb-400x266-1339

実際のお口で確認し修正した仮歯です。

 

いよいよ装着します。

IMG_8427_R-thumb-400x266-1351

右上内側(ミラー)

IMG_8429_R-thumb-400x266-1354

右上咬合面(ミラー)

 

IMG_8431_R-thumb-400x266-1357

右上頬側(ミラー)

トルクレンチで15Nで締め付けましたらスクリューホールを封鎖します。

IMG_8432_R-thumb-400x266-1360

 

綿球を置いた後 水硬性セメント ルミコン で封鎖します。

 

この後約2週間程度使ってもらい歯ぐきが形に添って成熟するのを待ちます。

この歯の場合、頬側にもう少し歯ぐきの厚みがあっても良いようですので

必要があれば歯ぐきの移植をします。

 

歯ぐきが成熟し、噛んでも問題ない状態になりましたらセラミックの歯に

置き換え完成です。

 

三好デンタルオフィスではインプラント治療をこのように行っています。

インプラント症例・ブログImplant Case & Blog※ランダム表示

pagetop