お問い合わせはこちらから

インプラント症例・ブログ

インプラント撤去 スプライン 2014.12.12

チタン製インプラントが体質に合わないと考えられる患者さんが一定数おられます。

 

CT_20141212210436-thumb-300x300-31152.jpg

過去に他院でインプラント治療を受けられています。

眼の辺りまでビリビリすると感じておられます。

左上第一小臼歯部分のインプラントの除去をご希望です。

患者さんの資料からスプラインインプラントであることが判明しています。

 

IMG_6605R82-thumb-400x266-31156.jpg

IMG_6609R82-thumb-400x258-31159.jpg

セラミッククラウンに穴をあけ、スクリューホールを露出させます。

 

IMG_6612R82-thumb-400x266-31162.jpg

IMG_6613R82-thumb-400x266-31165.jpg

無事に上部構造が取れました。

 

IMG_6617R82-thumb-400x266-31168.jpg

IMG_6620R82-thumb-400x266-31171.jpg

IMG_6624R82-thumb-400x266-31174.jpg

ここからはフィクスチャーの撤去に進みます。

 

IMG_6633R82-thumb-400x266-31177.jpg

IMG_6635R82-thumb-400x266-31180.jpg
フィクスチャーリムーバースクリューは M1.8を使用します。

 

IMG_6639R82-thumb-400x266-31183.jpg

IMG_6643R82-thumb-400x266-31186.jpg

フィクスチャーリムーバーはナローを使用します。

撤去トルクは非常に小さなものでした。

 

IMG_6646R82-thumb-400x266-31195.jpg

IMG_6649R82-thumb-400x266-31198.jpg

スプラインインプラント ツイスト MP-1 Φ3.25mm と考えられます。

 

IMG_6662R82-thumb-400x266-31189.jpg

IMG_6669R82-thumb-400x267-31192.jpg

インプラント撤去窩を掻破し、コラーゲンスポンジを挿入して縫合しました。

 

I・Mさん、撤去によってご調子が良くなることを祈っています。

 

ブログランキングに投票する

 

ご相談はお気軽に

広島市 三好デンタルオフィス

インプラント症例・ブログImplant Case & Blog※ランダム表示

pagetop