お問い合わせはこちらから

インプラント症例・ブログ

インプラントに対する研磨材入りハミガキのご注意 2015.11.13

 

N・Sさんの右上のインプラント治療がアバットメントのスキャニングを迎えました。

 

インプラント埋入オペ時の記事はこちらです。

左上に2本のインプラントの埋入オペをしました。2015.10.09

インプラント埋入オペから7日後の記事はこちらです。

インプラントオペから7日経過しました。2015.10.16

 

IMG_0498_R89-thumb-400x266-36485.jpg

アバットメントのスキャニングのため、ヒーリングキャップを取り外しました。

 

IMG_0498-thumb-400x266-36488.jpg

アップです。

白い粒子はハミガキ剤に含まれる研磨粒子と考えられます。

天然歯においては歯肉溝がインプラントより浅いため、問題ないものと思われますが

インプラントの場合は歯肉溝に相当する部分が深いため、研磨粒子の残存・歯肉への迷入が起こりやすいようです。

研磨粒子が残っていても、すぐさまそれが問題となるとは限りませんが、本来存在して欲しくないものですので注意が必要と考えます。

 

もしよろしければ

ブログランキングに投票のため、このリンクのクリックをお願いいたします。

 

広島市の自由診療専門の歯科医院 三好デンタルオフィス

インプラント症例・ブログImplant Case & Blog※ランダム表示

pagetop